イベント

 
海の彼方野の果て
海の彼方、野の果て。

9月9日(土)

18:30~20:30(開館18:00)



景色や情緒のもつ余白。
時と場、心の動きのその先へ。
長月、花と繪。


<参加アーティスト>

画家     梅原龍
花人     藤木卓
間(あわひ) 岩井美佳
燭光     上田伸也
食藝     藤森美代子



沖縄在住の旅する画家・梅原龍と、
様々なイベントでパフォーマンス発表する
華道家・藤木卓のライブアート。
他ジャンルからのアーティストたちも
ライブセッションします。



定員 30名
入場料 5000円(フードと1ドリンク込み)
申し込み(入金)締め切り 9/3(日)
申し込みと支払い peatix


fbicon 詳細はこちら。
ページトップへ -

ゆとり
2人のガラス展 ゆとり

しおばらさやか あべあやか


8月24日(木)~9月3日(日)

10:00~17:30(最終日は15:00終了)



今年の3月に富山ガラス造形研究所を卒業した塩原清夏、阿部文香のふたり展。



8月26日(日)

かふぇ ゆとり

富山市の人気自家焙煎カフェ「koffe」のケーキとコーヒーを、2人の器でお出しします。

ページトップへ -

旭晃子
なんだかたのしげ

あさひあきこ


7月29日(土)~8月20日(日)

10:00~17:30(最終日は15:00終了)

ページトップへ -

kei_arabuna
忘れられた日本の革

LEATERS by Kei Arabuna


7月8日(土)~7月23日(日)

10:00~17:30(最終日は15:00終了)



日本古来からの革細工の技法を、ケイアラブナが独自の感性で蘇らせる。


Kei Arabuna
世界各国を最低限の暮らしで生き延び、日本の土を隈なく踏みしめ、そこに生きる人の価値観を肌で感じる。それが生き様をアートとして語るKei Arabunaのインスピレーションだ。
(文:北川亜紗子)

   keycharm    coaster    coincase
Kei Arabuna

レザーワークショップ


7月8日(土)15日(土)

①10:30~12:30
②14:00~16:00

7月23日(日)

①10:30~12:30

定員各回5名
各回開催2日前までに予約


<作るもの>

①漆加工keyチャーム    2500円
②柿渋加工コースター(2枚) 3500円
③柿渋加工コインケース   5500円
 お好きなものをお選びください。
 時間内であれば追加制作可。(材料費別途)


<作業工程>

下地処理→穴あけ→手縫い→コバ磨き

ページトップへ -

キルト
夢とあそぶ

松本睦子 松山明美 キルト展


5月27日(土)~6月18日(日)

10:00~17:30(最終日は15:00終了)





金沢市在住の、松本睦子さんと松山明美さんのふたり展。夢の中にいるようなファンタジーな世界を展示します。

  
ページトップへ -

猫まつり

人形作家姉妹 加波千晴・須崎かおり

家族の手仕事 猫まつり

4月29日(祝土)~5月21日(日)

10:00~17:30(最終日は15:00終了)

*5/4(祝木)と5/5(祝金)は21:00まで





加波千晴、須崎かおりの創作人形と、母の古布創作小物、父の裂き織作品など、創作一家の個性豊かな作品の数々を展示します。

  
ページトップへ -

サブロウとひらみぱん
サブロウとひらみぱん

4月1日(土)10:00~17:00



サブロウの「ガラス」と「水」展の初日。美味しいイベントを開催します。金沢の人気ビストロ「ひらみぱん」のスイーツやキッシュなどを、サブロウさんのうつわでお出しします。
サブロウさんはこの初日のみの在廊予定です。

気まぐれで、koffeのハンドドリップコーヒーを富山の名水「穴の谷の霊水」で提供もするかもです。



ひらみぱん

  
ページトップへ -

サブロウ
サブロウのガラスと水展

4月1日(土)~4月23日(日)

10:00~17:30(最終日は15:00終了)

   

キルトワークを主にした北欧テイストの作風が人気のガラス作家、サブロウさんの個展。
「水」をテーマにしたインスタレーションと、「ガラス」のうつわ約150点を展示販売します。



サブロウ

  
ページトップへ -